0_1



笠原ももにゃ良かったなあ




こんばんは。ハロハロTiME管理人です。
今回は、すでに時間が経ってしまいましたが、5月5日に中野サンプラザで行われた、
ハロプロ研修生による実力診断テストについて書きたいと思います。

とりあえず一人ひとりの感想を羅列していく感じで。
かなり評価辛めなので、嫌な方はページを閉じましょうw


◎秋山眞緒(13) カラダだけが大人になったんじゃない(Juice=Juice)
1_1

フリはオリジナルで考えたという秋山氏。ダンス賞も受賞しました。
トップバッターの割にはちゃんと大きく踊れてましたね。
個人的には歌唱のほうが印象に残って、難しい曲なのにも関わらず
きちんと歌いこなしており、JJの“6人目”にも入っていけそうな歌声でした。

◎高瀬くるみ(17) Moonlight night 〜月夜の晩だよ〜(モーニング娘。)
2_1

登場から「うさ耳」を付けて来た高瀬氏は歌唱賞を受賞。
高音がよく出ていたなあという印象を受けましたが、
うーん・・・。個人的にはピンと来ず。

◎小野琴己(13) 赤いフリージア(メロン記念日)
3_1

今年から研修生に加入した小野琴氏。
高瀬氏とは異なって、高音があまり出ていなくてズコーという印象はありましたが、
伸び白はまだまだあるなと窺わせる場面も。
新人の割りに喋りも○で、ひょっとしたら化ける?

◎井上ひかる(15) サヨナラ ウソつきの私(Berryz工房)
4_1

モデルのような風貌の井上氏は審査員特別賞を受賞。
オーラはそれなりに感じましたが、表情が乏しく・・・。
私好みではありませんでした。

◎児玉咲子(13) 夢見る 15歳(スマイレージ)
5_1

赤ドレスに緑のカブリ物という奇抜な衣装で登場した児玉氏。
トマトが好きで「リコピン星から来た」なんて言い出すから
とんでもない新人が来たものだ、なんて思ってたら歌の途中にも客席を煽る煽る。
まあこれはこれで良いとは思いますが、最初の発表会なんだし普通にやってほしかったな。
親の入れ知恵か?

◎野口胡桃(14) 時空を超え 宇宙を超え(モーニング娘。'14)
6_1

こちらも新人の野口氏。非常に綺麗な歌声ごちそうさまでした。
でも逆に綺麗過ぎて入ってこない(笑)。


◎加賀楓(16) 恋ING(モーニング娘。)
7_1

前年覇者の加賀氏は趣向を変えてバラードに挑戦。
いやー泣きました。こんな柔和なかえDが見られるのもソロで歌う実力診断ならではでしょう。
本当にデビューしてほしいです。

◎前田こころ(13) SHOCK! (℃-ute)
8_1

歌唱後に「とても緊張した」と話していた前田氏は、
その言葉通り緊張がこちらにも内容でした。
まあいいんじゃないでしょうか。

◎笠原桃奈(12) 愛しく苦しいこの夜に(モーニング娘。)
9_1

実力診断2回目の笠原氏がベストパフォーマンス賞を受賞。
結果が分かった上で書くのもあれなんですが、
歌唱が終わった瞬間に「加賀か笠原に投票しよう」と思ったくらい素晴らしいデキでした。
相対的に聞けば?と思った人も多かったかもしれませんが、
去年の「春ビューティフルエブリデイ」の動画を見ていただけに、
本人の1年間での努力から来る向上っぷりは、投票に値すると判断しました。

◎小野田紗栞(14) 渡良瀬橋(松浦亜弥)
10_1

寺の子?のような風貌の小野田氏は渡良瀬橋をチョイス。
選曲はバッチリで、響く人には響いたのではないでしょうか。
途中で井上れいれいが出てきて何をやるんだと思ったら、
リコーダーを小野田氏に手渡し、マイクをリコーダーの先に向け・・・。
この演出は粋でした。

◎米村姫良々(12) The 摩天楼 ショー(モーニング娘。)
11_1

新人の米村氏は、娘。の看板曲(と私は思っている)摩天楼ショーをチョイス。
しなやかなダンスでおっと思わせましたが、さすがに終盤息切れ。
とはいえ、まだまだ若いですし来年以降、どのように育っていくのか注目せざるを得ないでしょう。

◎段原瑠々(14) 初恋サイダー(Buono!)
13_1

娘13期候補の筆頭ともヲタの間では囁かれている?段原氏。
私自身も結構注目して見たのですが、いやあ選曲ミスでしょう・・・
娘に入りたい子がこの場で「可愛いロック」を歌ってどうするのよ、と。
ここは娘の曲でどかーんと言って、ヲタに娘入りを納得させるような
作戦のほうが良かったのではと思いましたが果たして。
案の定、みつばち先生からも「もっとできる」と言われていました。

◎堀江葵月(17) Kiss me 愛してる(℃-ute)
14_1

すでにベテラン研修生の風格を現しつつある堀江氏。
「The安定感」という印象を受けました。
審査員からも「ユーティリティープレイヤー」と称されていましたが、
それは褒め言葉でもありながら、「これと言ったものがない」ということでもあり・・・。
何かガツンと来る「技」を身に着けて欲しいです。

◎仲野りおん(14) ヤッタルチャン(スマイレージ)
15_1

セーラー服で登場するという奇抜さを見せた仲野氏。
りおんはこれでいいんじゃないですか(笑)。
曲が曲だけに後半バテましたが、一人何役こなすのかというくらいの
変幻自在っぷりが印象的でした。まだまだ引き出しがありそうです。

◎横川夢衣(17) 桃色片想い(松浦亜弥)
16_1

どこか大阪のオバちゃんを連想させる横川氏が可愛い曲を歌うというギャップ。
歌唱後には「クールビューティー」を目指してる言っていましたが・・・。

◎島野萌々子(16) Crazy 完全な大人(℃-ute)
17_1

研修生の中で広島・新井並に愛されているしまばあこと島野氏。
セクシーな衣装を披露してくれましたが、まだまだ表情が硬いですよ。
もっと自信もっていきましょう。

◎橋本渚(18) 抱いてよ! PLEASE GO ON(後藤真希)
18_1

まことに「お手本」と言わせるほどのセクシーさを会場に振りまいた橋本氏。
うーん、良いんだけど・・・もうワンパンチあればKOまである存在。

◎小野瑞歩(15) ロマンティック 浮かれモード(藤本美貴)
19_1

管理人の前本命はこの小野瑞氏。
分かってはいたけど、分かっていたけど、本当に普通(笑)。
それだけに憎めない存在であります。
ほかの研修生はほとんど衣装を「お母さんが作ってくれた」と言う人が多かったのですが、
小野瑞氏はカチューシャとネックレスを自作した模様。お母さんが不器用なのだとか。
それに歌唱後には「全然うまくできた」とか「緊張よりも楽しさが勝った」みたいな
発言をしていて強心臓だなと。やはりこの子は推せます。

◎金津美月(13) インスピレーション! (モーニング娘。)
20_1

ここ最近で明らかに身長が伸びた金津氏。
正直前の研修生発表会では完全に舐めてましたが、今回はなかなか。
特に声が良かったです。選曲も本人のイメージに合っていて、
これは今後の発表会での「目玉」とは言いませんが「見もの」である存在に浮上してきた感。

◎一岡伶奈(17) ガラスのパンプス(後藤真希)
21_1

野口氏と同じ感想で「声が良すぎて心に来るものがない」感じ。

◎清野桃々姫 冷たい風と片思い(モーニング娘。'15)
22_1

結果的に笠原氏と同票でベストパフォーマンス賞を獲得した清野氏。
何といいますか、インパクトはありますよねインパクトは。
今期のJ2並みの混戦で、このインパクトが受賞に繋がった印象は正直拭えない。
悪くは無かったが、正直「ベストパフォーマンス賞」を獲得するほどだったとは思えず。


と、以上21人の感想でした。
投票で私は加賀と笠原で迷いました。
「恋ing」という私の好きな曲であり、加賀があまり見せてこなかった、見せる機会の無かった
境地に挑戦した意気込みを買いたいところはあったのですが・・・
それ以上に、笠原の前年からの上昇度合いが凄かったです。
1年でここまで成長した笠原にはやはり1票を投じずにはいられませんでした。

新人の清野が単独Vだったとしたら個人的にはかなり納得いかなかったので、
結果的に笠原に投票して良かったなと思っております。


最後はハイタッチ会。
なんとか小野瑞氏に声かけて・・・。でもやっぱりりさまる可愛かったなあ。


グッズ紹介。
0_0

開演直前に何とか小野瑞の写真買えたのですが、
ハイタッチ会後に笠原の写真買おうと思ったら売り切れてて、
小野瑞の写真も売り切れてました。
で、お土産に買ったピンポスがりさまる。無駄に運使ってます。


次回のコラムは武道館ですかね。

それでは。

泡沫サタデーナイト! /The Vision/Tokyoという片隅(初回生産限定盤A)(DVD付)
モーニング娘。'16
UP-FRONT WORKS (2016-05-11)
売り上げランキング: 22

Hello! Project 2016 WINTER~DANCING!SINGING!EXCITING!~ [Blu-ray]
UP-FRONT WORKS(Hachama)(PC)(D) (2016-04-27)
売り上げランキング: 311